最高のデトックス よもぎ蒸し

◯よもぎ蒸しのデトックス効果

よもぎ蒸しとサウナの違いってご存知ですか?一番大きな違いは汗です。 体内に蓄積された有害金属や化学物質などの毒素は、水に溶けにくいので皮脂と結びつき、汗腺ではなく皮脂腺から排出されます。デトックスで必要な事は皮脂腺かり出る汗の事です。 サウナでかく汗は体の表面の汗腺から出る汗です。対して、よもぎ蒸しでかく汗は長時間エクササイズした時と同じサラサラした汗で皮脂腺からの汗になります。よもぎ蒸しは身体の奥深く、芯から温めるので皮脂腺から汗が出るのです。 よもぎ蒸し後は、シャワーを浴びるよりもタオルで軽く汗を拭き取る事をおすすめします。そうする事で漢方成分をよりお肌から吸収できます。

◯よもぎ蒸しの作用

体の中で粘膜は最も吸収率の高いところです。皮膚と内臓の中間的組織が粘膜であるため、そこからつながる内臓組織へと浸透していきます。 よもぎ蒸しは、よもぎの他、漢方成分を煮出したエキスたっぷりの蒸気を膣に直接当てる事で、膣粘膜から漢方成分を吸収するものです。 よもぎに豊富に含まれている食物繊維はほうれん草の3倍と言われています。これによる便秘の改善や有害物質の排出、ダイエット効果の働きがあります。 また、精油成分であるシネオールは血行を促進し、血の滞り(瘀血)を取り除きます。多くの婦人病は下腹部の血行不良によって生理機能が衰えていることが原因といわれています。血液がスムーズに流れないために生理不順、生理痛などが起こることにもなります。 よもぎを用いると血行の促進や体が温められ症状を改善します。

◯温和の4つのよもぎ蒸しパック

①冷えパック
・温める成分が多く、発汗量も多いパックです。 症状:冷えのキツイ方、温める力の弱い方、生理でお悩みの方(生理痛・生理不順・無月経など)、婦人病全般に、クーラーによる冷え、末端冷え性

②ストレスパック
・スーッとする成分が多く、気分がスッキリするパックです。 症状:気分がスッキリしない、ストレスがたまり気味の方、眠れない、イライラする、鼻づまり、咳や痰、気管支の弱い方

③美肌ハーブパック
・ビタミンC成分が豊富なパックです。 症状:体質に関係なくリラックスとともに美容面を重視したい方、肌あれ、アンチエイジング

④水太りパック
・水を出す成分が多く、発汗量が多いパックです。 症状:水太りやむくみが激しい方、下半身太りで悩まれている方、ダイエット

◯よもぎ蒸しパックの基本成分と効果

-よもぎ(ガイヨウ)- ・止血作用 ・殺菌、消炎鎮痛作用 ・婦人科症状(血行促進、月経を整える、流産防止) ・体を温める ・冷えによる諸症状に

-甘草(カンゾウ)- ・解毒作用、消炎鎮痛作用 ・薬性を調和 ・呼吸器系への作用

-桂皮(ケイヒ)- ・発汗、解熱、鎮痙などに効果的 ・婦人疾患に最適 ・血液循環を促進 ・最近では血糖値を下げる効果にも注目されている

-紅花(コウカ)- ・血行促進 ・通経作用 ・浄血薬として特に血の道(婦人病)に用いられる ・血行障害による腫瘍、打撲にも効果的

-陳皮(チンピ)- ・芳香性を持ち健胃に良いため、食欲不振、嘔吐に ・呼吸器系にも効果的 ・血圧を下げる効果も注目されている

-薄荷(ハッカ)- ・炎症を抑える ・頭のふらつき、発熱、口が渇くなどの症状 ・鼻づまり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です